SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

楽天と丸紅、低圧需要家向け電力小売事業の契約を締結~楽天スーパーポイント活用した決済等の展開視野に

 楽天と丸紅は、低圧需要家向けの電力小売事業に係る、業務提携の契約を締結した。今後、低圧電力を使用している「楽天市場」の出店事業者や「楽天トラベル」に加盟する宿泊施設などに対して、丸紅が保有する再生可能エネルギー電源などからの電力供給と、「楽天スーパーポイント」やポイントを活用した決済サービス、および簡易HEMS※を活用した、新サービス開発を進めていく。また、同提携を通じ、新たな小売ビジネスモデルの開発に取り組む。

 両社は2014年10月にエネルギー需要開発の協業を開始して以来、楽天のプラットフォームを活用した共同開発に取り組んできた。異業種企業間の組み合わせは、寡占化された電力市場の中で、自由競争を促進する原動力となる可能性を秘め、需要家に新たな選択肢を提供するものになると判断し、今回の合意に至った。

 ※HEMS:ホームエネルギーマネジメントシステム(Home Energy Management System)の略称。センサーやITの技術を活用して、住宅のエネルギー管理を行うシステム。主に、電気の使用状況の「可視化」や、住居内の機器制御を通じて省エネなど使用量の最適化を実現することが可能になる。

【関連記事】
楽天、最短20分からの即時配送サービス「楽びん!」を本格展開
楽天、バーチャル試着サービス提供の英Fits.me社を買収
楽天が買収したシェアリングエコノミーのパイオニア、図書館向け電子書籍配信の「OverDrive」
楽天、ライドシェアの「Lyft」に3億ドル出資
スマホ決済をより安全に、Visaと楽天が10月のルール変更へ向けて新EMVカードリーダー販売

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2015/09/02 09:00 https://markezine.jp/article/detail/23023

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング