SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ベントレー、感情や表情から具体的な車両仕様の提案するアプリ「Inspirator」リリース

 ベントレーモーターズは、車やライフスタイルに関するユーザーの個人的な好みを反映し、具体的な車両の仕様を提案するアプリ「Inspirator」を発表した。同アプリはiOSデバイスのカメラ機能を使って表情をとらえ、アプリケーションの顔面/感情認識ソフトでユーザーの感情を測定、分析するもの。ユーザーが映像コンテンツを観ている間に、毎秒15フレームの速さで顔面の34か所の動きを識別し、ユーザーにとって最適な車を提案する。

 同アプリの感情測定アルゴリズムは、75か国340万人の顔を分析し、120億以上の感情データポイントを蓄積した感情データベースを使って開発されたもの。ユーザーが最も喜んだ内容に応じてアプリの映像が切り替わり、同時にそれぞれの好みを特定し、映像の最後にそのユーザーに合った仕様を提示する。

 また、出来上がった構成を基にパーソナライゼーションを開始し、同社が提供している豊富なカスタマイズオプションでさらにカスタマイズを進めることも可能。自身のライフスタイルや好みに合った機能や仕上げを選択し終えると、その仕様を実際に表現した映像が画面上に現れる。

 なお、現在同アプリはBentayga専用だが、他のシリーズも今後数か月以内にアプリに含まれる予定。

【関連記事】
IPSA、顔認識で自分だけの音楽が生成できるミュージックジェネレーター「FACE MELODY」公開
毎日提案を受けられる男性用ファッションコーディネートアプリ「ベストスタイルミー」
ニューヨーカー、嗜好分析に基づきパーソナライズされたカタログの提供を開始
インスタグラム、動画アプリ「ブーメラン」をリリース
西友、子育て夫婦のコミュニケーションを活発化するイクメン応援・育成アプリ「イクメン道」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング