MarkeZine(マーケジン)

記事種別

Google Analyticsのグラフ比較機能とトラッキングコード用のJavaScriptをリリース

2007/12/17 12:00

 Googleは12月14日、「Google Analytics日本版公式ブログ」で、複数のグラフデータの表示機能とトラッキングコード用のJavaScriptを公開したことを発表した。

 複数のグラフを比較表示する機能は「グラフモード」という名称で、現在ベータ版。同ブログでは、AdWordsキャンペーンのトラフィックの推移をサイト全体のトラフィックの推移と比較するなど、さまざまな活用が可能だとしている。

「マイレポート」画面の一番上に表示されているグラフの右上にある
「▼」をクリックすると、グラフモードの設定画面が表示される。
※画像は公式ブログより転載。

 また、新しいトラッキングコードのJavaScript ファイル「ga.js」は、今後提供を予定しているGoogle Analyticsの様々な新機能に対応しており、eコマースのトラッキング設定やSSLコンテンツ用のカスタマイズが容易になるという。

【関連リンク】
「[グラフの複数データ表示機能] と [新しいトラッキングコード用の JavaScript ] をリリースしました」(Google Analytics日本版公式ブログ)
Google Analytics、2つのグラフを比較表示する新機能を提供
Google Analyticsで、新機能「サイト検索」が利用可能に
JavaScriptを利用してGoogle Analyticsを賢く活用する
「Google Analytics」、サイト内検索のトラッキングを含む3つの新機能を追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5