SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

FEATURE

2015年に最もシェアされた動画広告は?日本は資生堂、ディズニー、ドコモが上位に【アンルーリー調査】


 アンルーリーは、FacebookとYouTube上の動画広告のシェア数ランキングを発表した。2015年に日本で最もシェアされた動画広告トップ3には、資生堂、ウォルト・ディズニー・スタジオ、そしてNTT DOCOMOがランクインした。

 グローバルで動画プラットフォーム事業を展開するアンルーリー(Unruly)は、同社が提供するソーシャル動画アナリティクスツール「Unruly Analytics」で取得したデータを元に、FacebookとYouTube上の動画広告のシェア数ランキング(Twitter、Facebook、blogsphereでシェアされた数)を発表した(対象期間:2015年1月1日~2015年11月19日)。これまでは動画広告の指標には主に動画視聴数が活用されてきたが、視聴者による能動的なアクションを測定する指標としてシェア数が新たに注目されている。

2015年の動画広告シェアランキング(日本編)トップ10

 トップ3にランクインしたのは、資生堂、ウォルト・ディズニー・スタジオ、そしてNTT DOCOMO。ソーシャルでは短い動画が好まれるような印象を持っていたが、3位以上の動画はいずれも60秒を超えており、コンテンツが良質であれば長編のものでもユーザーに受け入れられるようだ。

1位:資生堂 High School Girl? メーク女子高生のヒミツ

シェア数237,729/視聴再生数7,858,789/動画の長さ148秒

2位:ウォルト・ディズニー・スタジオ 「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」予告編2

シェア数143,406/視聴再生数11,369,025/動画の長さ113秒

3位:NTT DOCOMO  「3秒クッキング 爆速餃子」篇

シェア数130,674/視聴再生数5,937,024/動画の長さ98秒

4位:au 金太郎が、鬼退治に!?

シェア数66,139/視聴再生数3,429,343/動画の長さ60秒

 5位はNikkeiの紙の上に自由に線を引くと、電子回路に早変わりする不思議なペンを東大発ベンチャーが開発。電子工作が一気に身近になっています(シェア数64,837/視聴再生数1,595,774/動画の長さ194秒)、6位はAtlusのペルソナ5 PV#01(シェア数49,683/視聴再生数3,231,879/動画の長さ169秒)、7位はトヨタ自動車のG's Baseball Party(シェア数43,868/視聴再生数8,731,137/動画の長さ152秒)、8位はAUの【ついに鬼ちゃん登場!!】(シェア数38,588/視聴再生数2,582,095/動画の長さ30秒)、9位はANAのANA『STAR WARS プロジェクト』始動☆(シェア数36,382/視聴再生数373,431/動画の長さ116秒)、10位もANAの~ダンスコンテスト開催中☆~(シェア数30,755/視聴再生数641,120/動画の長さ39秒)となった。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
2015年、世界で最もシェアされた動画広告はGoogle Android

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
FEATURE連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2015/12/24 10:04 https://markezine.jp/article/detail/23652

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング