SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

パソナグループ、東北地方のインバウンド支援行う『株式会社VISIT東北』を設立

 パソナグループは1月5日、東北地方におけるインバウンド観光開発・プロモーション事業を通じて、東北の活性化を目指す新会社『株式会社VISIT東北』を宮城県仙台市に設立した。

 観光庁によると、2015年1月から10月に日本に宿泊した外国人は延べ約5,530万人となり、2010年同期比で2.5倍に増加しているものの、東北地方の占める割合は全体の0.9%と低いのが現状だ。そこでパソナグループのベンチャーファンドである「東北未来戦略ファンド」を用いて東北地方の産業活性化を目的に、新会社の設立に至った。

 新会社では、東北地方の自治体・観光関連企業などの団体を対象に、広域観光をつくるための企画・コーディネートする『観光開発事業』や外国人目線で東北の魅力を全世界へ発信する『WEBメディア運営事業』、そしてパソナグループ各社と連携し「おもてなし教育」「多言語コールセンター」などのサービスを提供する『インバウンドマーケティング事業』を行っていく。

【関連記事】
Kaizen Platformがパソナテックと協業~グロースハッカーの創出と就業目指す
ベクトル、デジタルサイネージ事業に参入~効果測定やインバウンドのソリューション開発目指す
博報堂DYIS、タイのYindeed社と連携~訪日タイ人向けインバウンドビジネスを強化
JTBとソフトバンク、インバウンドビジネスにおいて戦略的提携~アリババグループの旅行サイトに出店
ANA、インバウンド施策でトリップアドバイザー内に特設ページ公開~地方の魅力伝え国内線利用促進

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/01/06 11:30 https://markezine.jp/article/detail/23696

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング