SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

LINE、最大200名まで同時に音声通話できるグループ通話機能の提供を開始

 LINEは、同社運営のコミュケーションアプリ「LINE」において、グループトークや複数人トークのメンバーと同時に音声通話ができるグループ通話機能の提供を開始した。

 グループ通話機能は、LINEのグループトークおよび複数人のトークに参加しているユーザー同士で、最大200名まで同時に音声通話を無料で行うことができる。グループトークもしくは複数人のトークルームから、通話を開始することができ、グループ通話が開始されたトークの参加ユーザーには、通知メッセージが届く。

 また、トーク画面上で、現在参加している人数を確認することもできる。なお、通話中は、発声しているユーザーのアイコン上にマークが表示されるので、誰の発言か視覚的に把握でき、円滑なコミュニケーションが期待できる。

 なお、同機能が利用できるのはLINEアプリ(iPhone・Android)の最新バージョン(ver5.11)で、PC / Mac版では、ver4.5より対応。

【関連記事】
LINEとトランスコスモス新会社設立、LINEビジネスコネクトの活用を推進
LINE、ニュース事業における5つの新たな取り組みを発表~パーソナライズ配信などに対応
LINE LIVE、延べ視聴者数の累計が1億人を突破
「LINEバイト」が利用実績を公開、ユーザーの6割が10~20代/LINEからのバイト応募が8割
LINE、「着せかえ」をユーザーが制作・販売できる「クリエイターズ着せかえ」を4月下旬より開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/03/24 09:00 https://markezine.jp/article/detail/24146

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング