SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

CCCマーケティング、あらゆるカードを集約できる共通プラットフォーム「スマホサイフ」アプリを開始

 CCCマーケティングは、ポイントカードやクレジットカード、電子マネーなど、財布の中にある各種カードを1つのアプリに集約し、アプリ経由で利用できる共通プラットフォーム「スマホサイフ」アプリを7月20日より提供する。

アプリのイメージ
アプリのイメージ

 同アプリは、“スマホ1つでポイントから決済まで利用できる”をコンセプトとした新サービス。アプリがお財布の代わりとなり、店頭でバーコードやQRコードなどを提示すると、会計時に様々なカードのポイントが貯まり、決済までをシームレスに利用することができる。

 これにより、利用者は今までにない新たな買い物体験を受けられるようになる。またアプリの提携企業は、クーポンなどの情報配信によるCRM機能や、アプリを通じた新規顧客の獲得などが期待できる。

 今後同社は「スマホサイフ」アプリが、共通プラットフォームとして、国内のデファクトスタンダードとなるよう、新たな顧客価値の創造を図っていく。

2016年6月28日現在での「スマホサイフ」アプリ提携企業
2016年6月28日現在での「スマホサイフ」アプリ提携企業

【関連記事】
ロッテグループ、LOTTEアプリを提供~グループ共通ポイントを貯めたり、近隣店舗を探したり
イオン、新「WAON POINT」サービスを開始~各社の会員組織を統合、ビッグデータ基盤も構築へ
メルセデス・ベンツ日本、Tポイントサービスを導入
CCCマーケティングと博報堂DYMP、CCCの購買データ×メディア接触データ活用したサービス提供へ
CCC、ヤフーとの情報連携をスタート

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング