MarkeZine(マーケジン)

記事種別

Facebookページ、視覚的な訴求を可能にした「サービス」紹介タブを追加

2016/08/08 09:00

 Facebookは8月3日(米国時間)、消費者のアクションを促進できる「サービス」紹介タブをFacebookページに追加することを発表した。

 「サービス」紹介タブでは、サービス一覧とその詳細をFacebookページに表示することができる。これにより、Facebookユーザーは情報を探しやすくなり、Facebookページの利用企業も視覚的に商品・サービスの訴求が行える。また、そのままMessengerを活用し、予約や問い合わせを行うことも可能だ。

 同機能は、今後数週間以内に世界中のFacebookページで利用可能になる予定。

【関連記事】
SNSで影響力のあるメディア、『日経新聞電子版』『モデルプレス』の2強に【Greenromp調査】
広告事業が大幅伸長/MAUは17億人に~Facebookが4~6月の決算を発表
博報堂グループ、効果予測プラニングツールでFacebook動画広告シミュレーションメニューを提供
Facebookメッセンジャーの月間アクティブ利用者が10億人に~毎日送られるスタンプは3.8億以上
DACのメッセージングサービス管理ソリューション、LINEやFacebookの対話型AI機能を強化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5