SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第77号(2022年5月号)
特集「デジタルで進化するテレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

CyberZ、「AI技術推進室」を新設~スマホ広告測定ツールに機械学習によるTVCM分析機能を実装

 サイバーエージェントの連結子会社であるCyberZは、人工知能を活用した広告の自動化・効率化、並びにアドテクノロジー分野におけるサービス開発を目的とした「AI技術推進室(AITEC:アイテック)」を新設した。第一弾として、同社が提供するスマートフォン広告向け効果測定ツール「F.O.X」におけるTVCM分析機能の提供を開始した。

 同機能では、TVCMによるアプリのインストール、アプリ起動などのリエンゲージメント効果やWEB広告への影響を機械学習を用いて分析する。

 さらにゼータ・ブリッジが保有する「TVCMメタデータ」と連携し、関東圏のCMをモニタリングすることがF.O.X上で可能になる。

【関連記事】
博報堂アイ・スタジオ、日本MSのAI・機械学習を活用したコグニティブサービスの提供を開始
ブレインパッド、「機械学習/ディープラーニング活用サービス」提供
ファッションアプリiQON、 機械学習導入1ヶ月でアイテム閲覧数が約4倍に向上
「KANADE DSP」、配信ロジックを変更~機械学習を活用し、消費者の態度変容も予測
ファッションアプリiQON、機械学習を用いて好みに応じたアイテム提案する「for You」リリース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/09/14 08:00 https://markezine.jp/article/detail/25188

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング