SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

日本IBM、5つ目の営業手段としてセカンドライフに支店オープン

 日本IBMでは非対面の営業手段として、電話、web、e-メール、FAXを活用していたが、今回5つ目の手段として3D仮想空間サービス「セカンドライフ」を活用する。日本独自の区画で展開されるVBCには、平日9時から17時までの営業時間帯にアバターが常駐し、顧客の相談に応じたり、製品やソリューションの紹介、バーチャルセミナーや、さまざまなコラボレーションの場を提供する。

「IBM Virtual Business Center」のイメージ図。

 1月30日のオープング時には、セカンドライフ内において、担当者のスピーチや、VBC内のツアーなどの記念イベントが行われる。

【関連リンク】
セカンドライフは広告メディアになりうるのか?「島まるごと」の大型キャンペーンを徹底解剖
セカンドライフに、緑とともに静かに暮らす人たちのための紹介型日本人居住区「Rhizome」登場
セカンドライフ超え? 群雄割拠する3次元仮想世界

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング