SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

スパイスボックス、 インフルエンサー・SNS活用のKPI策定支援サービスを開始

 スパイスボックスは、インフルエンサーマーケティング、ソーシャルメディア(以下、SNS)活用における、KPI(効果指標)の策定支援サービスを開始した。

 インフルエンサーマーケティングやSNS活用を行う企業にとって、施策の“KPI策定”が課題となっている。多くの企業が、「何を効果指標にすれば良いのか?」「どの程度の数値を達成すれば効果があったと言えるのか」という疑問に直面している。

 これに対しスパイスボックスは、FacebookやTwitter、InstagramなどのSNSプラットフォームのソーシャルリスニングができる自社ツールを活用。クライアントおよび競合商品、サービスに対する、SNS上でのアクションや口コミといったエンゲージメント数や投稿内容を把握して分析する。

 これにより、「コンテンツの配信に対して、どの程度エンゲージメント数があれば効果が出ていると言えるのか」を算出し、各企業のインフルエンサー、SNSマーケティング施策のKPI策定を支援する。

【関連記事】
インフルエンサーのマッチング行う「SPIRIT」がアップデート~投稿分析など可能に
タグピク、メイドバイラル社と提携~約5億のInstagramユーザーへリーチ可能に
THECOO、インフルエンサーキャスティングツールを改変~効果検証や精度高い検索可能に
スパイスボックス、マイクロインフルエンサーと企業をマッチングする「Teller」の提供開始
アライドアーキテクツ、インフルエンサーマーケティングに強み持つVAZへ出資

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/12/15 12:00 https://markezine.jp/article/detail/25783

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング