SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第76号(2022年4月号)
特集「リテール最新動向」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

博報堂DYメディアパートナーズ、Jリーグ「ベガルタ仙台」のビジネス戦略パートナーに

 ベガルタ仙台と博報堂DYメディアパートナーズは、サッカーJリーグ「ベガルタ仙台」のクラブ運営におけるビジネス戦略パートナーとして契約を締結した。両社は、2016年度から2025年度までの10年間今回の契約を締結し、博報堂DYグループ内の東北博報堂とも協働し、「ベガルタ仙台」クラブ運営のコンサルティング業務とビジネス開発に取り組む。これにより、クラブとしての価値向上及び東北の震災復興、仙台の新たな街づくりやスポーツ文化の創造を目指す。

 また、ベガルタ仙台はファン・サポーターの維持および新規層の拡大をはじめクラブの戦略の強化を目的に、今回の契約に至った。今後、ベガルタ仙台は、博報堂DYメディアパートナーズ、東北博報堂と共にメディアビジネスの開発やファン・マーケティングを行っていく。

 さらに両社の取り組みの第一段階として、2017年度シーズン開幕戦からホームスタジアム・ユアテックスタジアム仙台バックスタンド最前列前壁面にLED看板「復興きずなビジョン」を設置。震災復興応援メッセージの発信とクラブ支援企業の広告露出機会の拡充などを目的とした新たな媒体を開発した。

【関連記事】
Jリーグ、NTTグループらと「スマートスタジアム事業」協業契約を締結~デジマも推進
電通ベンチャーズ、スポーツ観戦向けVRプラットフォーム開発するアメリカ企業に出資
朝日広告社、VRコンテンツの企画サービスをスタート~第一弾はラグビーを疑似体験
ニールセン、スポーツマーケティングリサーチ&コンサルティング会社「REPUCOM」 を買収
電通とパナソニック、「プレミアム・スポーツコンテンツ」事業開発で業務提携

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/01/24 12:00 https://markezine.jp/article/detail/25949

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング