SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第76号(2022年4月号)
特集「リテール最新動向」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

博報堂プロダクツ、「営業・販売支援」事業領域の拡大へ

 博報堂プロダクツは、人材系アウトソーシングのセレブリックスと資本提携を行った。これにより博報堂プロダクツは、従来のプロモーション制作領域に加え、新たに「営業・販売支援」事業領域の拡大を図り、これまで以上に、最適なプロモーションや施策を企画、実現していく。

 近年、少子化による労働力不足を背景に、営業・販売領域における人材不足は深刻であり、その需要はさらに高まると予想されている。そこで、博報堂プロダクツは、営業コンサルティング、店頭・街頭プロモーション、店舗スタッフ派遣などの事業に強みを持つセレブリックスとの資本提携を行うに至った。

【関連記事】
インテージ・AMN・電通グループ・マイナビが資本提携~アンバサダープログラムの効果や価値向上へ
動画マーケティング支援するViibar、日経と提携
ぐるなび、中国と台湾の大手オンライン旅行会社と提携~多言語レストラン予約サービス提供へ
トランスコスモス、bot構築・運用管理プラットフォーム提供する米国企業と提携
ビデオリサーチと米国ニールセンが提携~広告視聴に関する測定指標の整備と標準化目指す

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/01/25 08:30 https://markezine.jp/article/detail/25954

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング