SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

インドで爆発的に検索されたキーワードは「タタの新車」―「Google Hot Treds」インド版公開

 米Googleは、サービスを試験公開するサイト「Google India Labs」で、今なにがインドで注目され、検索されているかを知ることができる2つのサービスを公開した。そのひとつ「Google Trends」は、あるキーワードの検索状況をグラフ化し、関連ニュースを表示するサービス。また「Google Hot Treds」は、今インドで注目の検索キーワードのランキングを紹介するもの。

1月10日に低価格の新車「ナノ」が発表されたときの、キーワード「tata nano」の
検索状況。この時点で最高にホットな話題だったことを示す「Volcanic」と評価されている。

 2008年1月9日時点でHot Trendsの1位になったのは、“tata new car(tata 新車)”。そして、1月10日にインドの「自動車エキスポ」で、タタの10万ルピーという低価格の新車「ナノ」の発表が行われると、“tata nano”が1位となった。このデータからも、いかにタタの新車が注目されていたかがわかる。

【関連リンク】
GoogleがYahoo!に救済提案、米司法省は反トラスト調査、ヤフーとソフトバンク株も急騰
検索エンジン最終戦争は、Yahoo!買収実現後に始まる【データで見る全米シェアとGoogleの優位】
中国の2007年ネット広告費、100億元突破【中国P4P市場予測】
「百度」が検索エンジンランキングで世界第3位、4強時代の始まり?【comScore調査】
中国の高学歴ネットユーザー市場では、「Googleな人」と「百度な人」の割合は互角【CNNIC2007年検索市場レポート】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング