SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

マーケティングBIのDatorama、「SmartLenses」発表 KPI設定や効果指標を自動生成

 マーケティングBIのDatorama(デートラマ)は、ワンクリックでダッシュボードの自動作成を可能にする「SmartLenses(スマートレンズ)」を発表した。

GoogleアナリティクスのSmartLenses主要な指標、トラフィック分析や流入先別グラフなどのダッシュボードがワンクリックで自動作成される
GoogleアナリティクスのSmartLenses
主要な指標、トラフィック分析や流入先別グラフなどのダッシュボードがワンクリックで自動作成される

 スマートレンズを、FacebookやGoogle Adwords、GoogleアナリティクスやMoatといったデータソースと接続すると、主要KPIやトレンド、セグメントなどの指標を反映したダッシュボードが自動作成される。さらに、ワンクリックでマーケティング活動・予算の最適化、顧客ロイヤルティ向上施策など、次の打ち手が提案される仕組みだという。

 導入にあたっては、データソースを選択し、IDとパスワードを入力しクリックすれば、即座にデータ取込・マッピング・統合・可視化の全てのプロセスが完了する。マーケターは、すぐにデータの分析・施策作り・PDCA検証ができるようになるという。

 スマートレンズは、Datoramaが、数千のブランド・広告代理店・パブリッシャーと共に作り上げた膨大なダッシュボードを通じて得た知見とベストプラクティスから、各データソースにもっとも適した指標、KPIを抽出し、さらにDatoramaの人工知能(AI)からの学びを加えて開発された。

 今後については、Yahoo!ディスプレイネットワーク、スポンサードサーチ広告、そのほかのAPIにも対応予定。また、日本市場向けAPIが将来的に追加された際も、対応を進めていく方針だ。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/07/28 12:43 https://markezine.jp/article/detail/26861

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング