SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

TABI LABO、「BRAND STUDIO」を設立~スマホに適したコンテンツマーケティングを支援

 TABI LABOは、新たな専門組織「BRAND STUDIO(ブランドスタジオ)」を設立した。同組織は、モバイルデバイスをタッチポイントの軸としたコンテンツ制作やトータル・プロモーション・プランニングをワンストップで提供する。

従来の分断型ファネル(左)とファネル統合型コミュニケーション(右)
従来の分断型ファネル(左)とファネル統合型コミュニケーション(右)

 「ブランドスタジオ」は、媒体社が広告主のブランドに合わせてマーケティングの支援、コンテンツ制作を行う専門チームの呼び名である。同社の「ブランドスタジオ」設立は、同社の知見をコンテンツマーケティングのフレームワークとして強化し、その支援を拡充する目的で実施された。

 同社は「ブランドスタジオ」において、認知から理解促進、購買までを一貫して伝達するクリエイティブとファネル型コミュニケーションを生み出し、スマホ時代に適したコンテンツマーケティングを支援をしていく。

【関連記事】
TABI LABO、DAC及びDNAPと資本業務提携 ファネル型コミュニケーションの実現へ
メガネスーパー、ウェアラブル領域の新会社「Enhanlabo」を5月1日に設立
TABI LABOとSpotwright、動画の共同制作プロジェクト実施~広告商品として販売も
スマホ動画アドネットワーク「LODEO」、ブランドリフト値をドメイン別×リアルタイムで調査可能に
マクロミル、スマホファーストなアンケート画面を開発 回答満足度も向上

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/08/02 13:00 https://markezine.jp/article/detail/26888

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング