SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

NTTスマートコネクト、ビジュアル分析ツール「Tableau」を活用したデータ分析基盤を提供

 エヌ・ティ・ティ・スマートコネクトは、Tableau Softwareが提供するソフトウェア「Tableau」を活用したデータ分析ソリューションの提供を開始した。

 同社は、クラウドサービスと他社クラウドをセキュアに接続できるマルチクラウド接続サービスを提供している。これらのサービスを「Tableau」のデータソースの置き場所として、あるいは「Tableau」を動作させる基盤として活用することで、セキュアかつ低遅延でのデータ送受信を実現。今回リリースされたデータ分析ソリューションは、「Tableau」をより効果的に活用できるデータ分析基盤となる。

 また「Tableau」を活用することで、各種データを簡単にビジュアル化することが可能に。ビジュアル化されたデータは、ダッシュボードなどにアクセスすることができる。

 さらに同社のクラウドサービス上で動作する「Tableau」から他社クラウドサービス上に配置された各種データソースにアクセスすることで、より多様な「Tableau」の活用につながる。

【関連記事】
シャノン、Tableauとの業務提携を発表~シャノンのMAツールにデータ分析ソリューションを採用
Tableau、3Q決算で収益が初の1億ドル超え
NTTデータ、米Tableauとパートナー契約
トレーディングデスク事業のs1o、GRueとマーケター向けのデータ分析教育カリキュラムを開発
ヤフーと三井住友フィナンシャルグループが提携 デジタルマーケティング行う合弁会社も設立

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/01/11 16:30 https://markezine.jp/article/detail/27736

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング