SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Webとアプリを横断してCXを最適化 プレイド、アプリ向けに「KARTE for App」をリリース

 プレイドは、iOS、Androidのアプリ向けに「KARTE for App」の提供を開始した。「KARTE for App」では、アプリユーザーの行動をリアルタイムに解析し、柔軟なセグメント設定でプッシュ通知やアプリ内にメッセージを配信することができる。

 また、Webサイトに「KARTE」を導入している場合は、共通の管理画面からWebとアプリ双方のユーザー行動をシームレスに可視化・解析することが可能に。Web、アプリ、メール、SMS、LINEなど、様々な顧客接点において統合的なコミュニケーションをすることができる。

 同社は、「KARTE for App」の提供を通して、アプリを含めた横断データで顧客の体験を把握し、顧客ごとに最適化した体験をワンストップで提供していく。なお、2018年3月より「KARTE」の既存クライアントを中心に「KARTE for App」クローズドβ版の提供を開始。「ZOZOTOWN」や「クックパッド」などが既に導入を決定している。

【関連記事】
サイト内外における顧客体験の向上へ 「KARTE」とGoogle アナリティクスがデータ連携を開始
サイト間で分断されていた個客体験をつなぐ!プレイド、「KARTE CX CONNECT」をリリース
オールアバウト、Web接客プラットフォーム「KARTE」と連携~オーディエンスデータの連携を実現
VAZ、キュレーションアプリをリリース 10代女子向けコンテンツを展開
SSP「fluct」、DSP「Criteo」とメディア・アプリにおける動画広告RTB取引を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/03/19 13:00 https://markezine.jp/article/detail/28098

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング