MarkeZine(マーケジン)

記事種別

WACULの「AIアナリスト」に新機能 Web広告で獲得した資料請求などの受注率が分析可能に

2018/05/21 09:00

 WACULは、Webサイト分析の人工知能「AIアナリスト」に、Webサイト上のCVと売上額などのビジネス指標を紐づけ、CVの価値をより適切に評価できる機能を追加した。

 2018年3月にAIアナリストに追加された「毎日の成果管理」機能は、Webサイトの実際のCV数と獲得見込みCV数をAIが自動的に算出し、成果の推移を可視化して報告する。「毎日の成果管理」に本機能が追加されたことで、CV数だけではなく、CVがその後売り上げにどのような影響を与えたのかまで、流入元別に把握することが可能になった。

「AIアナリスト」の新機能「毎日の成果管理」画面イメージ
「AIアナリスト」の新機能「毎日の成果管理」画面イメージ

 本機能は、Webサイト上でのCVとアポ獲得数や売上額といったビジネス指標を自動的に紐づけ、流入元別にCVの価値を可視化するもの。例えば、「資料請求」や「お問い合わせ」、「無料登録」などをCVとしている場合、WebサイトでのCVが売上などのビジネス指標にどの程度貢献しているのか把握することは容易ではない。AIアナリストでは、Googleアナリティクスのコンバージョンと、リアルのビジネス活動によって生まれた売上などのデータを紐づけ、自動的に流入元別の成果を可視化することで、ビジネスにおける正確な意思決定により貢献できるようになった。

【関連記事】
SEOで狙うべき検索キーワードを自動で提案!WACUL、「AIアナリスト」に新機能搭載
WACULの「AIアナリスト」、「異常検知分析」機能を追加 CVに影響及ぼす異常を発見
パソナとWACUL、Webマーケティング支援で協業~AIによるサイト改善案を実行までサポート可能に
人工知能がTwitterなどの口コミ拡散を自動検知!WACUL、「AIアナリスト」に新機能追加
WACUL、電通デジタル・ファンドとジャフコから総額3.5億円を調達~電通グループとの提携も視野に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5