MarkeZine(マーケジン)

記事種別

プルークスとオムニバスが連携 動画制作から広告配信までをワンストップに

2018/06/05 13:00

 プルークスは、アドテクノロジーを活用したマーケティング支援事業を展開するオムニバスと、動画制作後の広告領域において業務提携を締結した。プルークスは、WebCM・PR動画・商品説明動画・採用動画・IR動画など様々な動画マーケティングを行っている。一方オムニバスは、動画広告の運用に特化しており、SNSでの配信以外にも独自のプラットフォーム「VISM(※)」を保有している。

 同連携では、動画広告の運用において、動画の企画~制作をプルークスが担当し、媒体選定から運用にかけての広告配信をパートナーであるオムニバスが実施する。

業務提携の概要
業務提携の概要

 両社は、同連携により顧客のデジタルシフトと消費者に受け入れられるコンテンツとしての動画制作・運用を支援していく。

※VISM……強制的なインプレッションや視聴を行わず、動画コンテンツをネイティブアドとして流通させるためのプラットフォーム。約90の国内メディアをネットワーク化している。

【関連記事】
J:COM、プルークスを連結子会社に 動画マーケテイング事業に参入
オムニバス、不動産特化した広告パッケージの提供開始 セゾンDMPを活用
オムニバス、クレディセゾン保有の実購買データを活用した運用型広告を提供開始
オムニバス、動画広告PMPサービス開始~テレビ東京、東洋経済など50のWEBメディアをネットワーク化
オラクル、オムニバスのDMPと連携し「BlueKai」で200カテゴリのサードパーティデータを提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5