SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

サイバーエージェントの広告運用プラットフォーム、「Facebookプレイアブル広告」の配信が可能に

 サイバーエージェントは、同社が提供するインフィード広告に特化した運用プラットフォーム「iXam Drive(イグザム ドライブ)」において、Facebookの提供する新しい広告フォーマット「Facebookプレイアブル広告」の配信が可能となったことを発表した。

 「Facebookプレイアブル広告」は、モバイル向けのアプリをFacebookの広告内で体験できる新しい広告フォーマット。ユーザーはアプリインストール前にアプリの利用イメージが湧くため、より高い広告効果が見込める。

 同社は初期段階であるβテスト時から「Facebookプレイアブル広告」を導入しており、ゲームアプリ、非ゲームアプリ共に実装・導入の実績をもっている。なお同社テスト導入時には、通常のFacebook広告と比較し、CTR300%超えの効果が確認された。

【関連記事】
セガネットワークス、ダウンロード不要でアプリを試せるブラウザ広告メニュー展開
サイバーエージェント、「CA ProFit-X」に新機能を搭載 事前に設定した掲載基準で広告を精査
サイバーエージェントのアドテクスタジオ、広告事業への活用を目的に「ブロックチェーンスタジオ」を設立
O2O広告市場、5年後には約12倍に?【サイバーエージェント調査】
サイバーエージェント、Google広告の運用パッケージ「UAC Manager」を提供開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/08/06 13:45 https://markezine.jp/article/detail/29019

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング