MarkeZine(マーケジン)

記事種別

MAツール「SATORI」、シナリオ機能をアップデート!条件に応じた自動停止機能などを追加

2018/08/20 18:00

 SATORIは8月16日、同社のマーケティングオートメーションツール「SATORI」における「シナリオ」機能をアップデートした。

新しくなった「シナリオ」機能画面のイメージ
新しくなった「シナリオ」機能画面のイメージ

 同機能は、オンラインとオフラインの各種データを統合して管理・利用することで、企業のマーケティング担当者が行う煩雑な作業を自動化する。設定画面はよりグラフィカルなものとなり、以前に比べ使いやすくなった。

 今回のアップデートでは、条件分岐機能や日付・停止トリガーによる自動停止機能、トリガーに複数の条件を指定できる発火機能などが追加。これにより、シナリオによる自動メール送信を活用したアプローチにおいて、「商談中または契約済みの顧客に対してメールを送信しない」「イベント申し込み用のシナリオに有効期限を設け、それ以降は発火させない」といった設定が可能になった。

 その他、キャンペーン管理機能との連動により、キャンペーンターゲットを自動で追加し、シナリオ実施効果を容易にレポーティングできる機能が実装された。

【関連記事】
「SYNALIO」がMAツール「SATORI」と連携 ユーザーごとにチャットボットの出し分けが可能に
マーケティングオートメーションツール「SATORI」、 A/Bテスト可能にする機能追加
マーケティングオートメーションツール「SATORI」、IT補助金の対象に
MAツール「SATORI」、Webプッシュ通知ツール「pushcrew」と連携
MAツール「SATORI」、 サイボウズのkintoneと連携 中小企業の顧客開拓を支援

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5