SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

AI活用で“見込み顧客だけに”広告を配信!シルバーエッグ・テクノロジー、「プロスペクター」をリリース

 シルバーエッグ・テクノロジーは、AI技術を用いた見込み顧客可視化ツール「プロスペクター」の販売を開始した。

 同ツールでは、独自のAI技術により、購買履歴などの行動データから、特定商品に対して好感を持ちそうなユーザーを分析。商品とのマッチ度の高い見込み顧客(プロスペクト)のランキングを生成し、従来の「年齢」「性別」といったセグメント分析とは異なる、ユーザー個人の嗜好に基づくターゲティングを実現する。

 これにより、販売者はプッシュしたい商品を、任意の手法で見込み顧客にだけ届けることが可能になる。新製品のプロモーションや、売り上げ鈍化の見られる在庫品の訴求、商品の潜在的な“ファン”の可視化などへの活用が見込める。

「プロスペクター」活用イメージ
「プロスペクター」活用イメージ

【関連記事】
AI技術で潜在読者の予測が可能に シルバーエッグ・テクノロジー、「まんが王国」との共同実験を開始
シルバーエッグ・テクノロジー、AIレコメンド機能テストで売り上げを約14%向上
ウィゴー、通販サイトのCVRを192%改善~Socketとシルバーエッグの連携サービス導入で
AIでLINEへのメッセージをパーソナライズ化~「レコガゾウ」と「LOOPASS」が連携
ヒトクセとシルバーエッグ社、広告クリエイティブのトータルオートメーションを実現

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/08/24 12:00 https://markezine.jp/article/detail/29116

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング