SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

KDDI、アパレルECの統合ソリューション「Vue.AI」提供のMad Street Denに出資

 KDDIは、有望なベンチャー企業への出資を目的とした「KDDI Open Innovation Fund 2号」を通じて、アパレルEC領域におけるAIを活用した統合ソリューション「Vue.AI」を提供するMad Street Den(以下、MSD)への出資を実施した。

 MSDは、大手百貨店、ブランド、オンライン特化の小売企業など様々な形態のアパレル企業向けにオペレーションプロセスの自動化をサポートする統合ソリューション「Vue.AI」を提供している。

 「Vue.AI」は、商品データを駆使した効率的なソーシャルマーケティングツールだ。たとえば、小売企業の担当者がスマートフォンから衣服など商品の写真を「Vue.AI」上に登録すると、自動で商品情報をタグ付けすることができるカタログマネジメントシステムや、商品の写真からモデルが着ているような合成写真を自動で生成するモデルジェネレータなどの機能がある。

モデルジェネレータ(画像合成)
モデルジェネレータ(画像合成)
カタログマネジメント(商品タグ付け)
カタログマネジメント(商品タグ付け)

 小売企業は「Vue.AI」を導入することで、オンライン販売に向けた作業時間・コストを効率化することが可能に。加えて、タグ付けされた商品情報と消費者の趣味嗜好を基にしたパーソナライゼーションなど、柔軟な提案が可能となる。

【関連記事】
カカクコムとKDDIが資本業務提携を締結
KDDIとアクセンチュア、合弁会社を設立 KDDIグループのデータ利活用を推進
エブリー、KDDIと共同でライブコマースアプリ「CHECK」を提供開始
デジタルガレージとKDDI、戦略的提携に向け基本合意
CCI、アドテクノロジー企業CHEQ AI Technologiesとパートナーシップ契約を締結

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/09/05 13:30 https://markezine.jp/article/detail/29185

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング