SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

CCI、アドビ、SpotXが「動画広告配信」における連携を開始/健全な動画広告市場の拡大を推進

 サイバー・コミュニケーションズ(以下、CCI)、アドビ システムズ(以下、アドビ)、SpotXは、CCIの取り扱うプレミアム動画広告在庫を対象に、「SpotX動画広告配信プラットフォーム」と「Adobe Advertising Cloud DSP」を連携。ネット・ライブ配信でのプログラマティック配信を実施することを発表した。

 Adobe Advertising Cloud DSPは、テレビやモバイルからディスプレイやソーシャルに至る様々な広告キャンペーンを単独で計画・実行・最適化・測定できるプラットフォーム。広告の最適な組み合わせを予算にもとづいて予測し、自動的に管理・出稿することができる。

 今回の連携により、Adobe Advertising Cloud DSPを利用する広告主・広告会社は、安全性が担保された媒体への動画広告出稿が可能になる。また、SpotXを利用する媒体社は、ビデオ・オンデマンドおよびライブの両在庫において、収益機会を得ることが可能になる。

【関連記事】
小学館、CCIと「小学館 ライフスタイル ブランドスタジオ」を設立/広告主のマーケティング活動を支援
CCIがVOYAGE GROUPと経営統合
アドビ、Magento Commerce Cloudを統合 エクスペリエンスドリブン型コマースを加速
アドビ、マルケトを買収へ Adobe Experience Cloudを強化し、新たな顧客体験を創出
CCI、国内放送局へSpotXの動画広告配信プラットフォームを提供 TBSやフジテレビなどが採用

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング