SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

“音声のみ”で注文完了! トランジット、飲食店向けにスマートスピーカー連動のオーダーシステムを開発

 テーブル・オーダーシステム「e-menu」を開発・販売するトランジットは、スマートスピーカー連動POSレジ連動タブレット端末「s-menu」を開発した。

「s-menu」設置イメージ

「s-menu」設置イメージ

 「s-menu」は、テーブル・オーダーシステム「e-menu」にスマートスピーカーを連動させたもの。これにより、音声でのオーダーテイクが可能となる。たとえば、「生ビールを一つ」とスマートスピーカーに向かって声で注文すると、生ビールがカートに追加される。続いてスピーカーからの「注文は以上でよろしいでしょうか?」などのアナウンスに従って、「はい」か「いいえ」のみの返答で注文を確定することができる。

 注文内容はNECのPOSレジと連動しており、調理場とつながるキッチンプリンターや会計時に必要な注文伝票にそのまま反映される。スタッフ呼び出しや注文確定も音声で操作できるため、ユーザーはタブレット端末に触れることなく、注文から会計までを行うことが可能だ。

【関連記事】
デバイス利用は「スマホのみ」が増加/スマートスピーカーの利用率は10%【ニールセン デジタル調査】
博報堂DYメディアパートナーズら3社、スマートスピーカーによる「音声広告配信」の実証実験を開始
機会損失を防ぎ会話データも活用できる!感情分析AI搭載のスマートスピーカー「kAIwa」登場
Amazon、スクリーン付きスマートスピーカー「Amazon Echo Spot」を販売開始
博報堂DYMPと東京理科大、スマートスピーカー向けのニュース記事最適化システムを開発

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング