SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

ネットで話題になるとどうなる?担当者が語るビフォーアフター

【Tシャツの販売数が約10倍に激増】「岩下の新生姜」の事例から学ぶ"ブランドへの愛着"と拡散の方程式

 Twitterで自社の顧客とのやりとりから誕生した商品やサービスは、枚挙にいとまがありません。そんな中、圧倒的なインパクトのビジュアルでネット上の話題をさらったのが、岩下食品の看板商品「岩下の新生姜」のパッケージをそのままプリントした『あなたも岩下の新生姜になれる!岩下の新生姜Tシャツ(以下、『岩下の新生姜Tシャツ』)です。今回は、同社の代表取締役社長 岩下氏に商品開発の経緯やファンとの関係性について、詳しく伺いました。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
ネットで話題になるとどうなる?担当者が語るビフォーアフター連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

6PAC(シックスパック)

自由人

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/02/15 08:00 https://markezine.jp/article/detail/30273

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング