SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

エブリー、カタリナと業務提携 実購買につながるO2Oマーケティング施策の実現へ

 レシピ動画メディア「DELISH KITCHEN」を運営するエブリーは、カタリナ マーケティング ジャパン(以下、カタリナ)と業務提携した。

 提携により「DELISH KITCHEN」は、1700万のユーザーに対し、カタリナが運営する「カタリナアプリ」の仕組みを通して、購買履歴に基づいてパーソナライズされたデジタル・クーポンの配布や、閲覧したレシピに関連した商品のクーポンの提供が可能となる。また購買に応じて各種ポイントを付与するなど、付加価値の提供も可能になる。

 メーカーなどクーポンコンテンツの提供元にとっては、ターゲットユーザーへ向けオンライン上で商品を訴求する機会の拡大が期待できる。また小売店にとっては、「DELISH KITCHEN」のコンテンツと連動した店頭販促の選択肢が広がるほか、店頭でレジクーポンを発券・処理することなくオンラインユーザーの来店を促せるというメリットがある。

 両社は今後、「DELISH KITCHEN」のメディアソリューションと、カタリナのクーポンソリューションを組み合わせることにより、オンラインユーザーを実店舗に誘導し、実購買につながるO2Oマーケティング施策を実現していく。

【関連記事】
IM、ニジボックス、カタリナの3社連携でO2Oソリューションサービスの提供を開始
カタリナマーケティングジャパン、トレンダーズと提携~O2O支援サービスを提供開始
エブリー、KDDIと共同でライブコマースアプリ「CHECK」を提供開始
KDDIとエブリーが資本業務提携 2018年7月を目途にライブコマース事業の提供へ
グノシー、2月下旬にライブ動画の配信をスタート!エブリーと連携し共同制作へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/02/20 10:00 https://markezine.jp/article/detail/30429

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング