SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

日立製作所がマーケティングプラットフォームとしてアドビのMarketo Engageを採用

 アドビ システムズ(以下、アドビ)は、日立製作所がデジタルエクスペリエンスソリューション「Adobe Experience Cloud」のマーケティングと営業の連携を強化する新製品「Marketo Engage」を採用したことを発表した。

 日立製作所は、6月にコーポレートサイトトップページを改訂するにあたり、Marketo EngageのオプションサービスであるWebパーソナライゼーションを活用し、来訪者それぞれに合わせた最適な内容を表示させて、ニーズにマッチするサイトへの送客実現を図った。

 さらに、事業部門でのマーケティング・営業プロセスにMarketo Engageのプラットフォームを実装することで、営業活動におけるデジタル化の加速を図ることができることを評価して、このたびの採用を決定したという。

【関連記事】
日本人6割はパーソナライズに期待 他国よりコンピューターとのやり取りに抵抗少なく【アドビ調査】
アタラとアドビ、デジタルデータ活用分野で提携 エクスペリエンスビジネス促進ソリューション提供
電通Gとアドビ、新規顧客獲得・既存顧客育成を同時に行う「デュアルファネルソリューション」提供へ
アドビの「Audience Marketplace」に楽天インサイトやビデオリサーチなど4社が参画
アドビ、「Adobe Experience Cloud」事業を強化 人材育成と戦略立案で企業を支援

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/07/17 12:00 https://markezine.jp/article/detail/31568

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング