SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第53号(2020年5月号)
特集「テレビ活用、その進化と真価」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

セプテーニ・オリジナル、主要媒体を網羅した広告クリエイティブ運用ツールを提供開始

 セプテーニ・オリジナルは、広告クリエイティブに特化したソリューションツール「Creative Rally(クリエイティブ ラリー)」の提供を開始した。

 同ツールは、主要媒体のAPIと連携し、配信したすべての広告クリエイティブデータの収集・蓄積から、効果分解・配信結果のレポーティングまでを自動化する。蓄積された広告クリエイティブについて、媒体別やキャンペーン別、日別など、集計軸を変えて効果を確認・分析することができるため、広告クリエイティブ分析業務の時間が短縮される。分析結果に基づき、各種広告指標に合わせたより効果の高い広告クリエイティブを考案し、運用改善を図ることも可能だ。

 また同ツールは、クリエイターズマッチが提供するクリエイティブ制作に特化したプロジェクト管理ツール「AdFlow」と連携できる。

Creative RallyとAdFlowの連携イメージ
Creative RallyとAdFlowの連携イメージ

 これにより企業は、クリエイティブの効果分析から制作・納品管理までをワンストップで実施可能だ。

【関連記事】
AIによるABテスト×パーソナライズで最適なLPを配信 セプテーニ、DLPOとLPOツールを開発
Reproがセプテーニのアプリデータソリューションツールと連携 行動データの活用で広告効果を改善
広告クリエイティブの効果を事前予測/セプテーニ、東京大学の山崎研究室と共同で「Odd-AI」を開発 
AI活用でアクションの「予測モデル」を構築!セプテーニ、ウェブデータソリューションツールを開発
セプテーニが「アドベリフィケーション推進協議会」に加盟 デジタル広告取引における健全化を推進

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング