SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「Oracle Data Cloud」にTrue Dataの国内リアル店舗における購買データを連携

 True Dataと日本オラクルは、プログラマティック広告のための国内リアル店舗における購買データと、オラクルが提供する「Oracle Data Cloud」について、2019年12月から連携を開始する。

 具体的には、True Dataが有する全国のドラッグストア、スーパーマーケット約6,000店舗における延べ5,000万人規模の購買情報(ID-POSデータ)を基に統計化したデータと、「Oracle Data Cloud」のサードパーティー・データ・マーケットプレイスを連携。これにより、「Oracle Data Cloud」上で、カテゴリー、メーカー、ブランドを選択すると、実際の購買結果に基づき、自動的に購入の可能性が高いユーザー層を導き出せる。オンライン広告の配信に役立てることができるほか、オンライン広告とオフラインでの売り上げの関連性を高めることも可能だ。 

【関連記事】
True Data、エリアごとの消費嗜好を数値で把握できるサービス「DataCOLORS」を提供へ
オラクル、広告とマーケティング両システムの顧客データを融合するCDP「CX Unity」を発表
Teads、ビューアビリティ100%保証型の広告買い付けモデルを開始 オラクルの「MOAT」と連携
オラクル、世界中のネット接続状態が見える「Internet Intelligence Map」を発表
日本オラクル、自律型データベース・クラウドより第一弾となるサービスの国内提供を発表

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/11/20 14:00 https://markezine.jp/article/detail/32411

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング