SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

HubSpotが同社初の「CCO(最高顧客責任者)」設置 元Dropbox CCOのランガン氏就任へ

 HubSpot Japanは、2020年1月より米国本社にて、Yamini Rangan(ヤミニ・ランガン)氏が同社初の「Chief Customer Officer(最高顧客責任者、以下CCO)」に就任することを発表した。

HubSpot米国本社の初CCOに就任するヤミニ・ランガン氏
HubSpot米国本社の初CCOに就任するヤミニ・ランガン氏

 CCOは日本を含む全世界のHubSpotの事業において、顧客と接するマーケティング・営業・カスタマーサービス部門のすべてを統括する役割になる。同氏は、初のCCOとして同社サービスの認知や導入、その後の活用の中で顧客が感じる不都合をなくし、同社の「フライホイール」を一層速く回転させる仕組みを整備する。また同時に、HubSpotの経営陣の一人としてサービス販売促進や顧客体験の向上を牽引していく。

 同氏はHubSpotへの参画以前DropboxのCCOとして活躍したほか、WorkdayのVice President of Sales Strategy and Operationsとして同社の収益を4倍にし、営業組織を拡大した人物。カリフォルニア大学バークレー校で電子工学の学士号、コンピューターエンジニアリングの修士号およびMBAを取得している。2019年にはSan Francisco Business Timesより「ビジネス界で最も影響力のある女性」に選出された。

 2020年1月の参画以降、顧客企業の成長を支援するというグローバルミッション達成に向けて一貫性のある顧客体験の提供に専念する予定だ。

【関連記事】
HubSpot、無料のCRMに「Eメールマーケティング」および「広告管理機能」を追加
トランスコスモス技術研究所、「HubSpot」の導入支援を開始 顧客ロイヤリティ向上をサポート
CRMに動画分析機能を統合し、リードナーチャリングに貢献 ブライトコーブとHubSpotが提携へ
HubSpot、無料のCRMとシグナルツールを含むセールスプラットフォームをローンチ
HubSpotに3つの新機能、パーソナライズ機能強化

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/12/19 16:45 https://markezine.jp/article/detail/32661

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング