SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Adobe Summit 2020のオンデマンド配信が開始 顧客体験の潮流をデジタルで届ける

 米Adobe(以下、アドビ)は日本時間4月1日(水)午前0時半より、デジタルエクスペリエンスカンファレンス「Adobe Summit 2020(アドビサミット)」の動画配信を開始した。

 同イベントは、例年ネバダ州ラスベガスでライブイベントとして開催されていたが、今年は新型コロナウイルスの影響を受け、オンラインに場所を移した開催となった。

 配信では、100を超えるセッションが展開され、同社が展開するツールやトレンドを紹介。アドビのリーダーが業界の新たなトレンドや製品開発について説明する。

 基調講演にはアドビのCEOであるシャンタヌ・ナラヤン氏が登壇し、「COVID-19(新型コロナウイルス感染症)はこれまでの生活や仕事、何もかもを変えつつある」と世界の現況を再確認した上で「今やこれまで以上に、コミュニティとしての団結とベストプラクティスの共有が必要。デジタルな顧客エンゲージメントが最重要になる」と語った。

 今回はアドビ全体の方針を示す基調講演のほか、「Customer Journey Management」「Data & Insights」「Content」「Advertising」「BtoB」「Commerce」のテーマでそれぞれの部門長クラスがトレンドと事例を語るキーノートも実施。それぞれ日本語字幕に対応している。

【関連記事】
オムニチャネルのマーケティングを自動化 Adobe Campaign Standardの提供が開始
Adobe、クラウドベースのデジタルエクスペリエンス管理ソリューションを発表 顧客体験管理を推進
Adobe Advertising Cloud SearchがYDNに対応 より正確な成果計測を実現
電通デジタル、AdobeとMicrosoft Azureの連携ソリューションを提供へ
Adobe、「Adobe Target」にモバイルアプリのパーソナライズ設定を容易にする機能を追加 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング