SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

セールスフォース、最短2週間でECサイト構築が可能な「Eコマース特別ライセンスパッケージ」を提供

 セールスフォース・ドットコムは、最短2週間でECサイトの構築を可能にする「Eコマース特別ライセンスパッケージ」の提供を開始した。

 同パッケージは、新型コロナにともなう突発的な需要変化に対応し、ECサイトの開設を考えている企業に向けたもの。早期にECサイトを構築して、企業が迅速に社会的需要に応えることができるように支援する。

 同パッケージは、以下の2つより構成される。

1.Salesforce B2C向けECクラウド利用ライセンス

通常3年間のライセンス契約であるB2C Commerceを、1年間での提供を可能にする(※同パッケージの提供期間は年内の予定)。

  • B2C Commerce - Starter GMV
  • B2C Commerce - Plus - On Demand Sandbox Credits
  • Site Readiness Advisory(for Starter)
2.EC構築サービスパッケージ

EC構築サービスパッケージは、Salesforceのエコシステムであるパートナー会社である「ワイヤードビーンズ」「OSF Global Japan」より提供される。

【関連記事】
アイレップ、ロカリオ、Shopify、アートトレーディングが「ECワンストップ支援サービス」を提供
meyco、成果報酬型で中国越境ECマーケティングを可能にするサービス「KOLIVE」を提供
コロナ影響下で高年齢層が実店舗からECにシフト/巣ごもり消費により娯楽品が伸長【三井住友カード調査】
Twitterプロモーション統合管理ツール「echoes」、 広告用ツイートの予約など新機能を提供
電通テック、MAツールパッケージ 「Direct→One × HIRAMEKI」を公開

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/05/18 17:30 https://markezine.jp/article/detail/33411

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング