SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

チャットブック、SNS営業自動化「ChatBook」にオートメーション機能「Autoflow」追加

 チャットブックは、同社が提供するSNS営業自動化システム「ChatBook」において、チャットのシナリオを自動で実行する「Autoflow」機能の提供を開始した。

 同システムは、CRMツールと連携することで、SNSから流入したリードを自動的に精査・管理できるもの。顧客連絡取得からアポイント獲得までの流れを短縮することで、効率的な顧客獲得を実現する。

 今回の機能は、チャットボットによるマーケティングシナリオを自動で実行可能。これにより、顧客の行動や関心度合いに基づいたタイミングでメッセージを配信できる。

 企業は、ビルダー上で「ルール」を定義し、ターゲットの特定の行動を「トリガー」に指定して「アクション」を自動実施するシナリオが直感的に構築できる。目的に応じたテンプレートを利用することで、新規流入の効果的なフォローやコールドリードの掘り起こしが可能だ。

 同機能を活用することで、手動によるリードフォロー工数の削減、リードの状況や関心度に合わせた効果的なアクションの実施加速、有効リードの増加などが期待できる。

【関連記事】
プレイド、企業の非対面対応を支援する「いますぐ始めるKARTEオンラインチャット」を提供開始
ZETA、チャット型検索エンジン「ZETA SEARCH CHAT EXTENSION」を提供開始
チャットボットの構築・運用を支援し「育てる手間」を軽減 カラクリが「AIアドバイザー機能」を公開
「チャットボット」の認知率は約7割/10代の約4割が利用を経験【ジャストシステム調査】
TimeTree、予定取得APIを公開 Amazon Alexaに対応&チャットツールでも表示可能に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング