MarkeZine(マーケジン)

記事種別

「おうち居酒屋」の検索頻度が前年同期比で1,652%増加 クックパッドがコロナ禍の食トレンドを調査

2020/06/10 14:30

 クックパッドが運営する、食のマーケティング動向やトレンドを発信する専門メディア「FoodClip(フードクリップ)」は、分析レポート「家庭料理のニューノーマル(新常態)」を公開した。同レポートは、同社の食の検索データ分析サービス「たべみる」や、クックパッドユーザー5,720名を対象に実施した「最近の食生活に関する調査」を基にしたもの。

 近年のレシピ検索は「時短意識」が強く反映されるキーワードに人気が集中する傾向だったが、新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的とした外出自粛や、在宅勤務の推進により変化が生じている。家庭の料理シーンにおいて、緊急事態宣言が発令された2020年4月7日前後の検索キーワードを基にデータを分析すると、3つの特徴的な変化が生じていることがわかった。

おつまみやラーメン作りを楽しむ男性が増加

 自宅で過ごす時間が長くなったことで、「男性と料理」の距離の縮まりが見受けられた。

 男性に特に人気の高い「ラーメン」の検索頻度は、前年同期比で145%と上昇傾向。また、おつまみメニューの「焼き鳥」や「串カツ」も上昇している。さらに、「ラーメン」に組み合わせて検索されるキーワードの中で「本格」が急上昇しており、これまで外食専門店で食べていたようなメニューを求めていることが伺える。

男性の「ラーメン」の検索頻度(2020年2月〜5月)(タップで拡大)

男性の「ラーメン」の検索頻度(タップで拡大)

男性の「ラーメン」「串カツ」「焼き鳥」の検索頻度(2019年2月〜5月/2020年2月〜5月)(タップで拡大)

男性の「ラーメン」「串カツ」「焼き鳥」の検索頻度(タップで拡大)

 クックパッドユーザーのアンケートのコメントからも、男性がこれまで以上に家族に料理を振る舞っている様子が見られた。

  • 休みの日に「パパ飯」を作る(50代男性)
  • 夫が料理をする機会が増えた(40代女性)
  • パパがすすんで料理をしてくれるようになって助かった(50代女性)
  • 主人がつまみを作るようになった(40代女性)

今人気の屋内アウトドア「ベランピング」って?

 外出を自粛する中で自宅での時間を楽しむ過ごし方として、SNSやメディアなどでベランダで食事をする屋内アウトドア「ベランピング」が注目されている。それに関連し、クックパッドでは「ホットサンド」の5月の検索頻度が前年同期比で159%と上昇傾向に。

 ホットサンドと組み合わせて検索されているキーワードは「バーベキュー」が上昇しており、2020年2月から5月にかけては952%と急激に上昇。外出自粛時にも、バーベキューやホットサンドなどのアウトドアレシピが検索されていることから、自宅での過ごし方や調理行動の変化が予想される。

「ホットサンド」の検索頻度(2020年2月〜5月)(タップで拡大)

「ホットサンド」の検索頻度(タップで拡大)

「ホットサンド」の組み合わせ分析(2020年2月〜5月)(タップで拡大)

「ホットサンド」の組み合わせ分析(タップで拡大)

 クックパッドユーザーのアンケートのコメントからも、「ベランピング」を楽しむ様子が伺えた。

  • インスタ映えする、おうちバーベキューをしました(20代女性)
  • お弁当を作って庭でピクニック気分を味わった(30代女性)
  • ワンプレートやサンドイッチでベランダピクニックを楽しんだ(40代女性)

自宅での新たなお酒の楽しみ広がる

 外出自粛から「オンライン飲み会」なども注目を集めており、自宅での新たなお酒の楽しみ方も注目されている。

 クックパッドでは「おうち居酒屋」の検索頻度が前年同期比で1,652%と急激に上昇。また、関連して検索されているレシピを調べると「軟骨の唐揚げ」や「アンチョビポテト」など、本格的な「おつまみ」レシピが人気を集めていることがわかった。ステイホーム中にも、“お店感覚”を味わいたい様子が伺える。

「おつまみ」メニューの検索頻度(2020年2月〜5月)(タップで拡大)

「おつまみ」メニューの検索頻度(タップで拡大)

 また、クックパッドユーザーのアンケートでは、おうち居酒屋を続けたいという声が上がった。

  • 家飲みは、コスパが良くてヘルシーな料理が作れるから良い(20代女性)
  • 居酒屋メニューの献立は家族からも評判は良かった(20代女性)
  • 家飲みになって新しいお酒やおつまみに出会えるようになった(20代女性)

【関連記事】
コロナ禍で注力した活動は「SNS活用・広告」が6割 ファンや既存顧客に向けた投資が顕著に/AMN調査
コロナ禍で学習系アプリのテレビCM出稿数が伸長 ゼータ・ブリッジがランキングを公開
コロナ禍で健康・ダイエット関連のコンテンツ視聴が40ポイント増/ゲーム関連も急伸【Teads調査】
LINEチラシ、コロナ影響で店舗ページの閲覧数が前月比2.9倍以上に 取り扱いパートナーを拡大 
新型コロナで売上減少も「新たなビジネスチャンスが生まれた」30%【マーケター600名調査】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5