MarkeZine(マーケジン)

記事種別

アジャイルメディア、popteamを子会社化 MAツールによる中小企業のSNS活用支援へ

2020/07/07 14:30

 アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)は、SNSマーケティングの自動化を支援するツール「DIGITAL PANDA(デジタルパンダ)」を提供するpopteam(ポップチーム)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。

 DIGITAL PANDAは、SNSを活用したマーケティング活動を自動化することで、SNSアカウント運営業務を削減するとともに、より良質なSNSユーザーを集客することが可能になる、SNSマーケティングオートメーションサービスだ。インフルエンサーや教室の先生、ジムトレーナーなどの個人から、美容院、飲食店、アパレルなどの店舗、ホテル、旅館、商業施設、劇場などの宿泊・施設まで導入されている。

 今後AMNでは、運営およびマーケティング体制の強化とともに、AMNグループが保有する分析ノウハウや特許テクノロジーを活用し「DIGITAL PANDA」の機能開発および付加価値を高めることで、サービスの成長を促進し、利用企業の増加と満足度向上を実現する。

 具体的には、AMNグループ企業が提供するファン統合管理・分析ツール「アンバサダープラットフォーム」で培った分析、機能やSNSユーザーのスコアリング(評価)機能の提供や、データを元にした動画合成・生成のテクノロジー「PRISM(プリズム)」を活用した、動画によるレポーティングや広告出稿に関する機能の提供を予定している。

DIGITAL PANDAにおける今後の付加価値強化イメージ
DIGITAL PANDAにおける今後の付加価値強化イメージ

【関連記事】
ぴあ、チケット購買データなどを活用しSNS広告への配信・分析を行うPIA DMP SNSAdsを提供
ホットリンク、SNSライブコマースの支援を開始 #やわラボの技術協力でより自由な映像配信を可能に
Follop、SNS運用代行サービスを提供 1万人のインフルエンサーからブランドに適した人物を選定
CCI、SNSマーケティングのコンサルティングを行う 「CCI Social AdTrim」を開始
トレンダーズ、SNSトレンドを予測・分析する 「SNSトレンドファインダー」を提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5