MarkeZine(マーケジン)

記事種別

イベント業界のDX推進へ フロンティアインターナショナル、日本電気、サイシードがパートナーシップ締結

2020/09/16 07:00

 フロンティアインターナショナルは、イベントをより価値あるモノにする新しいサービス「FORESTIS」の本格展開に向けて、日本電気、サイシードとパートナーシップを締結した。

 同サービスは、コミュニケーションアプリ「LINE」を活用した、イベント来場者に向けたアバターによる会場のおすすめ案内、混雑状況をはじめとする各種通知サービスなどを提供するもの。

 イベント主催者には、イベントの価値を向上するための行動デザインをベースにした、イベント企画コンサルテーションのほか、イベントの状況を可視化できるデジタル分析レポートを提供する。

 これらのサービスにより、施策のKPI設定とイベント来場者のエンゲージメント度合い、ニーズやインサイトなどの把握をすることができ、イベント成果をスポンサー各社へスムーズに報告することも可能となる。

同サービスの利用で実現できるイベント事例
同サービスの利用で実現できるイベント事例

 また3社では、同サービスを通じて次世代マーケティングデータベースの開発にも取り組んでいく。心理学をベースに消費者をより深く理解し、共感性やマッチングの高いサービスを継続的に開発することで、消費者が満足し幸せを感じられるマーケティングの実現を目指す。

次世代マーケティングデータベース

次世代マーケティングデータベースの概略図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5