MarkeZine(マーケジン)

記事種別

Kyoukan、日本のD2Cブランドの中国進出支援を開始 オンライン完結型・ワンストップで支援

2020/10/08 17:15

 企業・タレントの中国SNSを支援してきたKyoukanは、“オンライン完結型の日本D2Cブランド中国進出支援パッケージ”の提供を開始した。

 同サービスはこれまでの知見を活かし、日本D2Cブランドの中国進出を商品企画や中国トレンドの共有、中国向け商品の企画提案、中国SNS運用サポート、最適なKOL(Key Opinion Leader)のアサイン、ライブコマース店舗開設支援、中国SNS用動画制作を提供していく。中国国内にリアル店舗をかまえることなく、日本にいながらオンラインでPRや販売が完結できることが特徴だ。

 現在中国ではECマーケットの成長と共に、D2Cブランドの参入も増加している。それにより市場がレッドオーシャン化してきているとも言われている状況の中、数あるD2Cブランドは他との差別化を図るため、商品が日本製である、という事をポイントとして消費者に商品をアピールしているケースがある。“MADE IN JAPAN”の信頼感はまだまだ中国国内では高い。

 しかし現状、日本のD2Cブランドの中国進出が成功しているとは言いがたい。そこでKyoukanは今まで培ってきた中国SNS運用のノウハウやKOL活用PRなどのマーケティング経験を活かし、日本のD2Cブランドの中国進出をワンストップで支援するパッケージの提供を行うに至った。

【関連記事】
電通、タグピクおよびマルシェと業務提携 D2Cにおける新ブランド構築のメソッドを3社で共同開発
EC物流代行システム「LOGILESS」と、D2C支援サービス「EC Force」が連携
RetailNext、フラクタと連携 日本のブランド展開・D2Cに実店舗版アナリティクス技術を活かす
サイバーエージェント、D2Cブランドと小売店舗のマッチングプラットフォームを提供
D2C・オンラインブランド専門の卸サイトorosy、ベータ版を公開 CCC、ナノ・ユニバースが活用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5