SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

メディア事業と連携するインフルエンサーを組織化 「ライスカレーインフルエンサーエージェンシー」が設立

 ライスカレーは、住まい・暮らし系コミュニティ「シンプルホーム」や韓国情報コミュニティ「Honeycomb-Korea-(ハニカムコリア)」をはじめとしたメディア事業と連携するパートナーインフルエンサーを組織化した「ライスカレーインフルエンサーエージェンシー」を設立した。

 ライスカレーは、コミュニティプロデュースを軸に新たなマーケティングサービスを提供する企業。同社が運営するシンプルホームやHoneycomb-Korea-、「MiiLabo(ミーラボ)」など、多ジャンルでメディア事業を展開している。

 同エージェンシーでは、同社の各メディアと連携するジャンルに特化したパートナーインフルエンサーを組織化。合計で1000万以上のリーチが可能なインフルエンサーによるPR投稿や、自身のアカウントで投稿した画像・動画を活用したコンテンツ制作、クリエイティブ力を活かしたコンテンツ開発を提供する。

 ジャンルに特化したインフルエンサーを組織化しているため、特定ジャンルでの網羅的な認知獲得および盛り上がりを創出することが可能。また、それぞれのジャンルに特化したコミュニティメディアと連携していることで、インフルエンサーが出演するライブ配信施策、インフルエンサーによる投稿を活用したメディアタイアップ施策などのメディアと連動したコンテンツ展開が可能となる。

【関連記事】
WoW JAPANとキキラボ、インフルエンサーマーケティング支援領域で業務提携
C Channelの「Lemon Square」と人材会社iDA、インフルエンサー育成分野で協業開始
トレンダーズ、文字入れ系インフルエンサー特化型のInstagram広告プラン「もじふる」を提供開始
サイバー・バズ、Instagram新機能リール(Reels)に対応したインフルエンサーメニューを開始
タグピク、D2C×インフルエンサー専門会社「マルシェ」を設立 D2Cのブランド開発から展開までを支援

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング