SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第53号(2020年5月号)
特集「テレビ活用、その進化と真価」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

コロナ意識度を5つに分類 外出慎重だが工夫し生活する「インドア型」が40.3%【Shufoo!調べ】

 凸版印刷と、凸版印刷のグループのONE COMPATH(ワン・コンパス)は、ONE COMPATHが運営する国内最大級の電子チラシサービス「Shufoo!(シュフー)」を利用する63,984名を対象に、新型コロナウイルス感染拡大防止への意識度アンケートを実施した。

 同調査はアンケートの結果から、凸版印刷が独自で作成した「TOPPAN Original Scale(以下、コロナ意識度スケール)」を基に、5タイプの人物像に当てはめ、消費者の「コロナ意識度」を分析した。

  クリック/タップで拡大
クリック/タップで拡大

タイプ1.「自由型」(コロナ意識度:0~20%)

 「自分らしく振舞いたい、孤高の存在」「もう大丈夫」と自分の判断基準で行動。コロナ前の生活スタイルに戻し、積極的に外に出るタイプ。

タイプ2.「遊動型」(21~40%)

 「協調重視で空気を読みながら動く」「緊急事態は解除されたから」と周囲の温度感とのバランスを見て行動。以前の生活をベースに、自身が思うマナーの範囲で対策をとるタイプ。

タイプ3.「バランス型」(コロナ意識度:41~60%)

 「さまざま意見を取り入れ判断する」「対策も、快適な生活も大事」と要不要を使い分けて行動。自分の生活ペースを維持しながら、リスクに合わせた対策をとるタイプ。

タイプ4.「インドア型」(コロナ意識度:61~80%)

 「不安の『こなし方』も生活の彩りになりうる」「やっぱり注意は必要」と用心して行動。新しい生活様式を楽しむ工夫をし、対策はしっかりするタイプ。

 タイプ5.「籠城型」(コロナ意識度:81~100%) 合計点数:27~32点

 「石橋を叩き、石の上に留まることもいとわない」「コロナは怖い」と警戒心が高い。新しい生活様式を周囲にも推奨し、万全の対策をとるタイプ。

「インドア型」が40.3%と最多

 調査の結果、コロナ意識度61~80%の「インドア型」が40.3%と最多に。次いでコロナ意識度41~60%「バランス型」が37.1%となり、この2タイプが全体の77.4%を占めた。一方、コロナ意識度81%~100%と最も意識が高いタイプ「籠城型」は8.3%と少数派となった。最も少なかったのは、コロナ意識度0~20%の「自由型」で、2.0%であった。

 今回の調査対象である「Shufoo!」ユーザーは比較的主婦層が多く、コロナ意識度が「やや高い」という傾向が見られた。

【調査概要】
「Shufoo!」利用者調査
調査エリア:全国
調査対象者:「シュフーポイント」会員(全年齢の男女)
サンプル数: 合計有効回答サンプル数 63,984名
調査期間: 2020年8月4日~8月31日
調査方法: インターネットリサーチ
凸版印刷・ONE COMPATH『Shufoo!』 調べ

【関連記事】
Shufoo!とSmartNewsが連携 「チラシチャンネル」から付近の店舗のチラシが閲覧可能に
「Shufoo!」が「Pepper」の家庭用モデルに対応 ロボットとの会話を通じてチラシを閲覧可能に
SNS感覚で店舗をPR!凸版印刷の「Shufoo!」、中小事業者向けプランがWeb申し込みに対応へ
天気に合わせて広告を自動配信!電子チラシサービス「Shufoo!」に気象ターゲティング広告が登場
DACの「AudienceOne」、凸版印刷の電子チラシサービス「Shufoo!」のDMPと連携開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング