SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ニールセン、Facebook、Google、「日本マーケティング・ミックス・コンソーシアム」を発足

 ニールセン・グローバル・メディアは、フェイスブックジャパン、グーグル合同会社と「日本マーケティング・ミックス・コンソーシアム(以下、MMC)」を発足した。

 コロナ禍で、マーケティング投資の費用対効果最大化が重要視されている中、マーケティング施策が成果に与える影響を定量化する「MMM(マーケティング・ミックス・モデリング)」に注目が集まっている。海外では既に広く活用されているMMMだが、今後日本市場でも、戦略の判断のためのツールとして用いられていくことが想定される。

 これらを背景に三社は、MMCを発足。MMMについて、広告主の理解を助け活用を促す情報を発信する。具体的には、MMMの正確な用法・活用の啓蒙を目的としたソートリーダーシップ資料やメタ分析を提供する予定だ。

【関連記事】
ニールセン、生活者のリアルな反応から広告効果測定やクリエイティブ評価を可能にするソリューションを提供
ニールセン メディア、LOTAMEと協業 ユーザー行動に基づいたオーディエンスセグメントを日本で提供
ジャンルごとの媒体比較を可能に ニールセンがデジタルコンテンツ視聴率のカスタマイズレポートを提供開始
ニールセン、Monthly Totalレポートを導入 PCとモバイルを横断した媒体評価を容易に
ニールセン デジタル、広告主企業と「デジタル広告におけるメディアデータ活用に関する研究会」を発足

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング