SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

こんな時代だからこそやってみたい? 10万円札で汗をぬぐう油とり紙「拭沢油吉(ふくざわゆきち)」

 「あぶらとり紙 拭沢油吉」 (315円)は、片面に「10万円」と書かれたお札風の模様が印刷されているものの、吸収性抜群の天然麻を使用。しっかり油分を吸い取る品質を備えている。また、紙製の財布型ケース(全4種)がいずれか1つ入っており、財布からお札を取り出す感覚を忠実に再現している。

「あぶらとり紙 拭沢油吉」 (315円)は20枚いり
商品の中台紙にはお金にまつわる格言も入っている
※画像はプレスリリースより転載。

 主な販売ルートは、全国のコンビニエンスストア、大型雑貨店、ドラッグストアなどで、対象年齢は15歳以上です。バンダイでは「あぶらとり紙 拭沢油吉」を、2008年12月末までに50万個販売する計画だという。

【関連リンク】
バンダイ、大人気PSPゲーム「モンスターハンター」の「回復薬」をイメージした飲料水を発売
「ツンデレ・妹・メイド・幼なじみ」4つの萌えキャラがおねだりする「プチプチ」シリーズ新作
バンダイ子会社、ルービックキューブシリーズ最新作をリリース
企業から株主優待の突然の変更「よくなった優待」と「悪くなった優待」
ゲームセンターが次々と閉鎖する裏にWiiの躍進

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/05/09 16:10 https://markezine.jp/article/detail/3571

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング