SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通、Z世代のインサイトから未来仮説を導きコンセプト開発を支援する「フォーサイトプランニング」開始

 若者と社会のよりよい関係構築を目指すプランニング&クリエイティブユニット、電通若者研究部(以下、電通ワカモン)は、Z世代のインサイトから導き出す未来仮説(フォーサイト)を起点に、あらゆる企業活動のコンセプト開発を支援するプランニングメソッド「Foresight Planning(以下、フォーサイトプランニング)」の提供を開始する。

 電通ワカモンは2017年、多様なバックグラウンドを持つZ世代の学生と企業による新しい形の産学連携型プロジェクトとして、共創プラットフォーム「βutterfly」を発足。以後、Z世代の既成概念にとらわれない視点や発想と、電通ワカモンのプランニングやナレッジを掛け合わせることで、新規サービス開発・プロダクト開発・組織開発・広告表現開発など、さまざまな領域でコラボレーションを展開してきた。

 フォーサイトプランニングでは、βutterflyに所属するZ世代の大学生とのワークショップや、蓄積されたナレッジを通して、電通ワカモンが未来仮説(フォーサイト)を導き出す。

 競合分析や顧客分析といった従来のマーケティング発想だけでなく、Z世代のインサイトやn=1の視点から導き出す未来仮説(フォーサイト)をよりどころにすることで、半歩先の未来の価値観や潮流を捉え、左脳と右脳のバランスのとれたプランニングを可能とする。

フォーサイトプランニングの3つのステップ

フォーサイトプランニングの3つのステップ

【関連記事】
味の素、Z世代向け事業創出の専任組織を新設 2021年度中の上市目指す
エイスリー、Z世代プロジェクトを発足 リサーチ、プランニングからキャスティングまで支援
テテマーチとHoney Atが協業 Z世代に共感されるコンテンツ制作・コミュニケーション設計の支援へ
「LINEでZ世代会議」が提供開始 広告やソーシャル投稿の内容をZ世代が事前にチェック
シンクタンク組織「Z総研」が発足!Z世代をターゲットにする企業のマーケティング活動を支援

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング