SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

プラチナム、パートナー企業のESG/SDGs価値向上・SXを支援するサービスの本格提供を開始

 プラチナムは、企業のESG/SDGs価値向上ならびにサステナビリティ・トランスフォーメーション(SX)を支援するコンサルティング・PRサービス「ESG/SDGsドライブ」の提供を開始した。

 同サービスでは、同社がこれまで支援してきた商品・ブランドのマーケティングコミュニケーションにSDGs視点を付与。パートナー企業が社会との持続的な関係構築を行えるよう、EGS/SDGs経営において不足している部分を設定し直し、ステークホルダーに届くコミュニケーションまでサポートする。

 同サービスの主な流れは以下の通り。

1.ESG/SDGsへの理解促進、自社の現状分析と課題抽出
2.経営戦略に紐づいたコミュニケーション設計への落とし込み
3.社内・社外向けコミュニケーションの遂行
4.プロジェクトレビュー/改善・強化施策の立案

 具体的な取り組みとしては、ESGスコア(※)の設定や「ソーシャルバリュー」を見直すコアバリューの策定、体現するコアアクティビティの実装などが挙げられる。

 ※ESGスコア:ベクトルと九州大学が共同で開発した企業のESG価値をスコア化する仕組み

【関連記事】
電通アドギアら4社、プロモーション現場のSDGsを支えるSDGs ACTION LABO提供開始
美容領域のSDGsアクションを拡大!博報堂が「EARTH MALL BEAUTIES」を提供開始
SDGsの認知は51.9%と半数を超えるも、意識して行動する人は1割程度【ネオマーケティング調査】
電通、複合材料開発のTBMと業務提携 SDGs達成を目指す顧客企業のビジネスをサポート
電通グループら7社、企業のサステナブル経営を支援する「SDGsビジネスソリューション」を提供 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング