SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

MarkeZineプレミアム会員・定期誌購読者向け!特別ウェビナーで【Z世代】【SNS】を理解

 MarkeZine編集部は2021年7月15日(木)にMarkeZineプレミアムセミナーを開催します。今回は特別2本立て企画。注目のマーケティングトピックである【Z世代】と【SNS】をテーマに、「実務」「実践」「再現性」の切り口から、議論を深めていきます。

 これまで12回にわたって開催してきた本ウェビナーシリーズですが、今回の開催から、定期誌ご購読の方に加え、月額2,200円のプレミアム会員に登録していただいた方も参加できるようになりました! 日々マーケティング業界の取材を続ける編集部が、その時々の最新トピックを盛り込んで企画している特別なウェビナーです。奮ってご参加ください。プレミアム会員への登録もお待ちしています。

セッション(1)メリハリ消費がキーワード! Z世代のお金の使い方

 定期誌『MarkeZine』2021年4月号では、Z世代の今を多面的に伝える特集を企画しました。本セッションではその理解をさらに深めるべく、Z世代のお金に対する意識・実態にフォーカス。若者研究機関「SHIBUYA109 lab. 」所長の長田麻衣氏が、同機関が実施した調査結果を基に解説します。

 長田氏は「メリハリ消費」をキーワードに挙げていますが、若者たちは具体的にどのように“メリハリ”をつけているのでしょうか?彼らの価値観を大切にしながら、企業が関係を築いていくヒントとは?

 さらに今回、現役Z世代の2名にもご協力いただき、調査結果をさらに深く理解するために“生の声”を聴かせていただきます。聴講者からの質問も、チャットを通じて受け付ける予定です。詳細は特設サイトをご覧ください。

セッションで取り上げるトピックス

・コロナ禍で減った支出、増えた支出
・「欲しい!」が生まれるきっかけ
・購入前の情報収集の方法は?
・節約、貯金に関する考え方

セッション(2)は【SNS】がテーマ! 近日詳細を発表する予定です。

イベント概要

名 称:MarkeZineプレミアムセミナー
日 時:2021年7月15日(木)15時~17時10分
形式:オンライン(Zoom)
申込方法:定期誌『MarkeZine』購読者またはプレミアム会員IDでログインの上、特設サイトからご応募ください

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/06/25 08:30 https://markezine.jp/article/detail/36634

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング