SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Instagram のハッシュタグフォロー、1位は「#無印良品」【LIDDELL調査】

 インフルエンサーマーケティング事業を展開するLIDDELL(以下、リデル)は、 ッシュタグ戦略の最適解を提供するために、Instagramでフォローされているハッシュタグを独自で調査・分析。その結果、最も多かったハッシュタグフォローは「#無印良品」であることを発表した。

 ビューティー(メンズ/レディース)、インテリア、ファッション(メンズ/レディース)、トラベルなど計11ジャンルの各100アカウントがフォローしているハッシュタグを抽出したところ、次の結果となった。

 今回、⾐食住など、興味関心の幅広いジャンルを調査したため、分散したランキングとなったが、投稿数が207万件の「#無印良品」は、インテリア・ファッション・コスメ・食品・文房具などのジャンルで、年代・性別・趣向性問わず、幅広くフォローされていることがわかった。

 また、「#簡単レシピ」は、投稿数129万件で、主菜・副菜・スイーツが投稿されており、ファミリー向け・一人向け・お弁当やダイエットの目的別に一目でわかる投稿が目立っているため、こちらも幅広い層からフォローされている結果となった。

 リデルでは、ハッシュタグ戦略の最適解を提供するために、興味や関心のあるハッシュタグをフォローし、タイムライン上にフォローしたハッシュタグが付いた投稿が表示される「ハッシュタグフォロー」に注目。

 マーケットの拡大や新規ユーザー獲得を課題に掲げる企業やブランドに対し、積極的に情報収集するためにフォローされているハッシュタグと各ジャンルの人気アカウントとの相関性や傾向を独自分析した。

 今後、同社は人気アカウントとハッシュタグフォローの相関性と傾向をジャンルごとにレポートしていく。

【調査概要】
期間:2021年1月~3月
調査方法:特定ジャンルのアカウントのフォロワーからランダムに100アカウントずつ抽出、 フォローしているハッシュタグをカウント
調査ジャンル:ビューティー(メンズ/レディース)、インテリア、 ファッション(メンズ/レディース)、トラベル、ヘアケア、プチプラ系、ママ、ファミリー系、デリ、スポーツ、計11ジャンル
サンプル数:1,100

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/07/28 13:30 https://markezine.jp/article/detail/36885

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング