SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

HubSpot、CEOにヤミニ・ランガン氏が就任 ブライアン・ハリガン氏がエグゼクティブチェアマンに

 HubSpotは、2021年9月7日付で共同創業者兼現CEOのブライアン・ハリガン氏がエグゼクティブチェアマン(常勤会長)に就任し、現最高顧客責任者(CCO)のヤミニ・ランガン氏がHubSpotの最高経営責任者(CEO)に就任することを発表した。

 ランガン氏は2020年1月に最高顧客責任者としてHubSpotに入社。Dropbox、Workday、SAPなどの企業でCRM、ERP、コラボレーション市場のテクノロジー分野における25年以上の経験を持つ。

 ハリガン氏は2021年2月に起こったスノーモービルの事故により休業。回復に専念している間、ランガン氏はHubSpotの経営業務を担当し、従業員、顧客、パートナーに対してリーダーシップを示し、直近の事業成長にも貢献したことからCEOの就任に至った。

 ハリガン氏は2021年9月7日より業務に復帰する予定で、エグゼクティブチェアマンとしてHubSpotのミッションにコミットし、製品、パートナー、長期的な戦略に密接に関わっていく。

【関連記事】
HubSpot、CRMプラットフォーム「Operations Hub」をリリース
HubSpot CRMとEight企業向けプレミアムが機能連携、中小企業のDXを後押し
日本の営業に関する意識・実態「働く時間の20.2%がムダ」/リモート営業が急増【HubSpot調査】
HubSpot、Sales Hubの機能を大幅拡張 営業支援CRMプラットフォームとして進化を目指す
HubSpotが同社初の「CCO(最高顧客責任者)」設置 元Dropbox CCOのランガン氏就任へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/08/05 17:30 https://markezine.jp/article/detail/36968

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング