SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

C ChannelとC&R社、インフルエンサーの支援・育成プロジェクト「OC Beauty」を始動

 C Channelとクリーク・アンド・リバー社(以下、C&R社)は、ライフスタイルに特化したインフルエンサー/クリエイターの支援・育成プロジェクト「OC Beauty」を共同で始動した。

 同プロジェクトでは、C&R社がYouTube上で展開するマルチチャンネルネットワーク(※)「The Online Creators」で培ったチャンネル運営のノウハウと、C Channelが得意とするクリエイターを起用した美容商材のプロモーション施策を融合。YouTube上で既に活躍しているクリエイターへのサポートに加え、インスタグラマーやTikTokerなど、これからYouTubeに参入しようとしているインフルエンサーのチャンネル開設支援も積極的に行っていく。

※YouTube上の複数のチャンネルと提携し、プロモーション、制作支援、視聴者の獲得や収益の分配など、契約クリエイターに対して様々な支援策を提供するサードパーティサービスプロバイダ。

 広告主に向けた提供内容としては、美容系クリエイターを起用したコンテンツ発信のほか、複数の美容系クリエイターが抱えるコミュニティへのプロモーション、動画パフォーマンスの分析、プラン立案などを行う。

 両社はクリエイターの支援・育成を通じ、様々な美容ブランドに対して消費者からのエンゲージメントが高いプロモーションやマーケティング施策を提供していく。

【関連記事】
アソビシステムとラシクが提携 インフルエンサー起用と一般人のSNS投稿を組み合わせた施策提案へ
@cosme、トキワとインフルエンサー・クリエイターのコスメブランド立ち上げを支援するサービスを開始
ホットリンク、インフルエンサーマーケティング支援を開始 データ分析×話題化で勘からの脱却を目指す
BitStar、インフルエンサーを活用した短尺・縦型のショート動画ソリューションの提供を開始
TBM、C Channelと協業 マイクロインフルエンサーを活用したプロモーションなどを企画・展開

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/09/10 07:15 https://markezine.jp/article/detail/37256

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング