SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

第2回「日経ウーマンエンパワーメント広告賞」が決定 東海テレビ放送、味の素冷凍食品らが受賞

 日本経済新聞社と日経BPは、ジェンダー平等に貢献した広告を表彰する「日経ウーマンエンパワーメント広告賞」の受賞作品を発表した。

 両社はジェンダーに基づいた固定観念を打破し、女性活躍を支援する目的で同賞を設立。「アンステレオタイプアライアンス」を主導するUN Women(国連女性機関)日本事務所や内閣府などの協力・後援を得て開催している。2回目となる今回は2020年9月~2021年8月に放映・掲出・掲載された広告を応募対象とし、9月下旬の審査委員会で選出した。

 審査の結果、東海テレビ放送の「ジェンダー不平等国で生きていく。」を「UNSTEREOTYPE広告賞」に選出。同審査員特別賞を、味の素冷凍食品の「冷凍餃子手間抜き論争」に授与した。

UNSTEREOTYPE広告賞審査員特別賞を受賞した味の素冷凍食品の「冷凍餃子手間抜き論争」
UNSTEREOTYPE広告賞審査員特別賞を受賞した味の素冷凍食品の「冷凍餃子手間抜き論争」

【審査員】
・鈴木信二氏(日本アドバタイザーズ協会 専務理事)
・石川雅恵氏(UN Women 日本事務所長)
・白河桃子氏(相模女子大学大学院 特任教授)
・本田哲也氏(本田事務所 代表取締役/PRストラテジスト)
・治部れんげ氏(東京工業大学 リベラルアーツ研究教育院 准教授)
・古川裕也氏(電通 エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクター)
・羽生祥子氏(日経BP 日経xwoman編集委員)

【関連記事】
大広が女性のヘルスケア・ウェルネス領域で企業活動を支援 「大広フェムテック・フェムケアラボ」を発足
博報堂DYMP、「キャリジョ研AD」を提供開始 女性のSNS行動特性に基づいた広告配信が可能に
MERYとSHE、女性のアップデートを支援するコラボレーションコンテンツの提供を開始
オイテル、女性個室トイレに「OiTr ads」の提供へ 広告視聴者に生理用ナプキンを無料提供
第一生命ホールディングスとDeNA、今秋女性向けサービスを提供 新たな顧客体験を共創する取組み開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/10/01 12:30 https://markezine.jp/article/detail/37418

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング